What's this?のシチュエーションコンテンツ

制作者 岡本真砂夫

appleの絵の一部分だけが見えている状態である。
"What's this?"と子どもたちに尋ねる。
分かった子は"apple"と答える。
「次へ」をクリックすると、下に隠れていた絵が表示される。
"It's an apple."と答えを教える。
「次へ」をクリックすると、次の絵が表示される。
"What's this?"と子どもたちに尋ねる。
「次へ」をクリックすると、下に隠れていた絵が表示される。
"It's a banana."と答えを教える。
一通り絵が表示された後、写真が表示される。
子どもたちは「おや?」と驚き、引きつけられる。

変化のある繰り返しで練習をさせることができる。