世界の時刻は?

英語教室後方に、時計をいくつか掲示しています。

世界の様々な都市の時刻です。
教室に掲示している時計の中で、日本が日付変更線に最も近いため、時間が進んでいます。
午前中に時計を見えると、日付が前日である都市が多く、児童はたいへん驚きます。
「同じ瞬間なのに、なぜ時刻が違うのか?」という質問がよくあります。
「地球が丸いから」ということを知識として知っていても、時刻の異なる時計を目の当たりにすると、大人でも不思議な気持ちがします。
これらの時計から、世界の広さを児童に感じ取ってもらいたいと思っています。